乳酸菌 サプリ 悪玉菌

乳酸菌サプリと悪玉菌

乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリには悪玉菌の増殖を抑える効果が期待できると言われています。

 

便やオナラが時折強烈なニオイを発生させることがありますが、これは腸の中でも悪玉菌が増殖し、ガスを発生させているためです。

 

つまり、善玉菌と悪玉菌の腸内バランスが乱れていると考えられます。

 

このような状態は乳酸菌サプリを摂取することで改善が期待できるのです。

 

ちなみに、善玉菌と同じように悪玉菌にもさまざまな種類があります。

 

代表的な悪玉菌として挙げられるのが、ウェルシュ菌と大腸菌です。

 

悪玉菌は、年齢が高くなる、肉類を食べ過ぎることで増殖するといわれています。

 

ただ、善玉菌の増加によって減るという性質がありますので、乳酸菌サプリを摂取すれ悪玉菌の増殖抑制効果が期待できるでしょう。

 

乳酸菌サプリと併用したい悪玉菌対策

悪玉菌対策には乳酸菌サプリの摂取が良いと考えられていますが、食物繊維を多く摂ることも大切です。

 

近年の日本は肉中心の生活になっており、食物繊維を多く含む食品の摂取が減っているといわれています。

 

乳酸菌サプリと一緒に食物繊維をしっかり摂れば、悪玉菌の増殖抑制効果がさらに期待できるでしょう。

 

また、悪玉菌対策としてはストレスを溜め込まないことも重要です。

 

過度なストレスは消化液の分泌を減らしてしまうとされており、悪玉菌が増殖しやすい環境を作り出してしまいます。

 

ストレスは適度な運動などで解消することができるといわれていますので、乳酸菌サプリと併せて生活に取り入れましょう。