乳酸菌 サプリ 下痢

乳酸菌サプリと下痢

下痢に悩まされている方は、腸内バランスが崩れている可能性があります。

 

このような方は、乳酸菌サプリを摂取してみても良いかもしれません。

 

乳酸菌サプリといえば便秘の改善に効果が期待できるというイメージを持たれがちですが、実は下痢の解消にも効果が期待できるといわれています。

 

これは、乳酸菌サプリに腸内バランスの調整をサポートする働きがあるとされているためです。

 

つまり、乳酸菌サプリを摂取すれば、便秘だけでなく下痢の解消にも効果が期待できるといえるでしょう。

 

ちなみに、サプリの効果を実感できるまで一般的には数ヶ月かかるといわれていますが、下痢については乳酸菌サプリを摂取した翌日に効果を実感できる場合もあるようです。

 

乳酸菌サプリで下痢が改善されないときは

下痢は腸内バランスの悪化だけでなく、さまざまな原因によって引き起こされます。

 

したがって、原因によっては乳酸菌サプリを摂取しても効果が期待できない場合もあるのです。

 

もし乳酸菌サプリを摂取しても下痢が解消されないようであれば、ストレスが原因となっている可能性があります。

 

現代はストレス社会といわれており、あらゆるシーンでストレスを感じやすくなっていますが、まずはストレスの解消に目を向けてみてください。

 

ストレッチなど軽く汗をかく運動はストレスの解消になると考えられていますので、生活習慣として取り入れることをおすすめします。

 

また、下痢を予防するためにも、暴飲暴食は極力避けましょう。