乳酸菌 サプリ キリン

キリンの乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリ

キリンが発見した乳酸菌「KW3110」は、現在ヤクルトから発売されている乳酸菌サプリ「ノアレ」に使用されています。

 

なぜキリンがKW3110配合の乳酸菌サプリを発売しなかったのかはわかりませんが、KW3110配合の乳酸菌サプリを摂取してみたいという方はヤクルトのホームページなどで購入してください。

 

そもそも、このKW3110という乳酸菌にはどのような働きがあるのでしょうか。

 

KW3110乳酸菌はプロバイオティクスで注目を集めており、中でも白血球のバランスを整える働きがあるということで話題となっています。

 

白血球はアレルギーと関係しているため、KW3110乳酸菌配合の乳酸菌サプリを摂取することでアレルギー症状の予防や改善が期待できるというわけです。

 

ただ、KW3110乳酸菌が動物性なのか植物性なのかは、キリンのホームページには記載されていません。

 

ヨーグルトの中から発見したと記載されていますので、おそらくKW3110は動物性の乳酸菌なのでしょう。

 

したがって、KW3110配合の乳酸菌サプリの摂取は、乳製品アレルギーの方は避けたほうが良いと考えられます。

 

KW3110配合の乳酸菌サプリ「ノアレ」

KW3110配合の乳酸菌サプリ「ノアレ」は、キリンではなくヤクルトが販売しています。

 

タブレットとカプセルの2タイプがありますが、どちらも厚生労働省が定めているアレルギー物質は含まれていないようですので、安心して摂取してください。

 

ちなみに、タブレットのノアレはネッツ通販専売となっています。