乳酸菌 サプリ PM2.5

乳酸菌サプリとPM2.5

中国から飛来している環境汚染物質「PM2.5」は、地球環境だけでなく人体にとっても好ましいものではありません。

 

PM2.5が体内に侵入すると肺の奥に入り込み、気管支炎や喘息などの病気を引き起こすリスクが高くなるといわれています。

 

特に免疫力が低下している高齢者や小さな子供についてはPM2.5の影響を受けやすいといわれていますので、十分注意したほうが良いでしょう。

 

免疫力というキーワードでお気づきかもしれませんが、乳酸菌サプリには免疫力を高める効果が期待できます。

 

したがって、乳酸菌サプリを摂取することによってPM2.5の健康被害を減少させられるかもしれません。

 

しかしながら、乳酸菌サプリが直接PM2.5を排除するということはないようですので、あくまで予防のためと考えておくことが大切です。

 

乳酸菌サプリと併用したいPM2.5対策

PM2.5対策として一般的に取り入れられているのは、マスクの着用です。

 

しかしながら、PM2.5の粒子は非常に細かく、マスクの網の目をすり抜けてしまうと言われています。

 

ただ、マスクを着用するのとしないのとではPM2.5の侵入率が変わるため、やはり万全を期すために普段からマスクを着用しておいたほうが良いでしょう。

 

また、各自治体が発表しているPM2.5の飛来状況を毎日確認することも大切です。

 

もしPM2.5の値が高い数値を示しているようなら、その時間帯の外出は控えたほうが良いかもしれません。