乳酸菌 サプリ 植物性乳酸菌

乳酸菌と植物性乳酸菌

乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリは、動物性乳酸菌と植物性乳酸菌を使用しているものに大きく分けることができます。

 

ここでは植物性乳酸菌の特徴について見ていきましょう。

 

植物性乳酸菌の特徴としてまず挙げられるのが、過酷な環境でも生き抜くチカラを持っているということです。

 

一般的に、動物性の乳酸菌サプリは酸に弱いとされています。

 

したがって、ほとんどの動物性乳酸菌は胃酸で壊されてしまい、腸まで到達することができません。

 

一方、植物性乳酸菌サプリは酸に強いという性質を持っていますので、胃酸で壊されることなく腸まで到達することができます。

 

つまり、植物性乳酸菌を使用しているサプリのほうが高い健康効果が期待できると考えて良いでしょう。

 

ちなみに、植物性乳酸菌としてはラクトバチルス・プランタラム、ラクトバチルス・プレビス、テトラジェノコツカス・ハロフイルス、ペデイオコツカス・ペントサセウスが挙げられます。

 

植物性乳酸菌サプリのメリット

植物性乳酸菌サプリのメリットとして挙げられるのが、安全性が高いということです。

 

動物性乳酸菌は、基本的に乳製品アレルギーを持っている人は摂取することができません。

 

これは、動物性乳酸菌を含むサプリの多くは牛乳を発酵させて作られているためです。

 

一方、植物性乳酸菌は牛乳とはまったく関係がありませんので、乳製品アレルギーを持っている人でも問題なく摂取することができるでしょう。

 

ちなみに、植物性乳酸菌は漬物やキムチ、納豆などの発酵食品に多く含まれています。